ペルー

太陽のワカ・月のワカ

ペルーing > トルヒーヨ

 太陽のワカ・月のワカ(Huaca de Sol / Huaca de la Luna):モチェ時代(紀元前6世紀〜紀元9世紀)には、2つが対になったピラミッド型神殿(太陽と月の神殿)が多く造られました。トルヒーヨの太陽のワカは、他の神殿に類を見ない大きさです。基底部223×138m、高さ23mもあり、1億3000万個もの日干しレンガ(アドベ)が使用されています。月のワカは、モチェ文化独特の壁画が描かれていました。Degolladorと呼ばれる巨大な顔のレリーフは、2000年以上経った今でも見事なものです。
 
太陽のワカ(ピラミッド型神殿)
太陽のワカ
 
月のワカ(ピラミッド型神殿)
月のワカ
 
 
 
   

Copyright © 2005-2009 Peruing. all rights reserved.